借金は人の性格すらも変える

私の弟は過去の借金で苦しみ、それまでお金の話すら一切して来なかった兄の私にまで無心をしてきたことがあります。あの時はビックリしました。いきなり「10万でいいから貸してくれ」と言ってきて、当時私は無職状態だったのに、それでも借りようとする弟。目は窪んで今にも変な行動に出るんじゃないかというぐらい落ち込んでいました。

ですからその時はなけなしの貯金から10万円を貸してあげました。その時です。弟は口元をニヤリと歪めながら、手を出して「早く、早く」と言ってお金をせびってきました。あの時ほど、お金は人の人格すらも変えてしまうということを私は痛感しました。後で聞いたことですが、弟はその時、個人再生をしてもらった弁護士さんへ払う手数料もなく、さらにはスピード違反で罰金を喰らい、払うお金が全然なかったとのことでした。悪いことというのは重なるもので、私はそれを聞いて同情し、「帰ってこないもの」として貸しました。

現在、まだ貸したお金は帰ってきていませんが、そういうものだと思って諦めています。